service_logo_betrend

betrendサービス管理画面へのログインはこちらから行えます。

Toggle

スマートCRM用語集

【行動履歴】に関する用語

iBeacon
あいびーこん / iBeacon
“iBeacon(ビーコン)”とは、近距離無線技術BLE(Bluetooth Low Energy)を利用した新しい位置特定技術です。iPhoneのOS7に搭載されたことでも話題になりました。発信側のビーコン端末を、お店の入り口などに設置しておくと、iPhoneアプリを入れてある端末にプッシュ通知が届くという仕組みが作れるものです。その反応によって店舗側はお客様の来店を感知したり、お客様側はクーポンを受取ったりすることが可能。『betrend』でももちろん、こういった外部システムを活用しており、店舗や企業におけるモバイルを活用した販促を応援しています。
GPS
じーぴーえす / Global Positioning System
“GPS”とは全地球的測位システムと呼ばれる、位置を把握する仕組みです。GPS機能を搭載した機器が発した電波を人工衛星が受信し、位置を割り出します。カーナビやスマートフォンのナビゲーションなど身近で活用されています。『betrend』ではGPSを利用し、お客様の現在地から近い店舗を案内したり、クーポンが利用された店舗を判定し、利用履歴を取得しています。
POS
ぽす / Point of Sale System
“POS”とは、直訳すると“販売時点情報管理”。商品の販売時点でその情報をデータ化し、そのデータに基づいて売り上げや在庫を管理することです。POSシステムや、POSレジといった言い方をします。商品を販売するときに、バーコードを読み取り、商品名やジャンル、値段などを画面に表示し、レシートに印刷するなど、現在では一般的なレジで使われています。『betrend』が提供しているポイントシステム『betrend ポイント』や『betrend バリューカード』は、POSレジとの連携にも対応。POSレジと接続することで、購入金額を手動入力することなく、ポイントに換算することも可能です。
アンケート(フォーム)
あんけーとふぉーむ / Inquiry Form
あらゆるサービスを運用するうえで重要な“アンケート”。特にインターネット関連サービスの場合は、Web上で完結するアンケートフォームの活用が重要です。『betrend』が提供している『betrend フォーム作成』では、ブラウザから簡単にフォームを作成することが可能。画像や文字色など詳細な設定ができるので、デザイン面でも理想通りのフォームを作成できます。また、受付ける登録数の上限を設定できるので、登録数限定のキャンペーンや、セミナー受付にも活用していただけるほか、登録フォームの前に認証フォームを加えることでクローズドなアンケートも可能になるなど、アイデア次第で利用方法は様々です。
クリック(カウント・数)
くりっく(かうんと・すう) / Click Count
“クリック(カウント・数)”とは、Webサイト上の広告やメールマガジン内のURLリンクがクリックされた回数をカウントすることです。また、リンクの参照元ページの情報を取得したり、URLの末尾に、どこからのリンクで閲覧したかがわかるパラメータを埋め込むなどして、そのユーザーのトラフィック情報を得ることもできます。『betrend』のメール配信ではクリックカウント機能も標準搭載していますので、お客様がメールを見てサイトを閲覧したという効果測定も簡単に行えます。
行動履歴
こうどうりれき / Behavior History
“行動履歴”とは、お客様それぞれによって違う、来店回数や購入金額、直近の来店日、クーポンやポイントの利用履歴など、購買の行動にかかわる履歴のことです。ビートレンドでは、これらの履歴を活用した“行動履歴ベースマーケティング”を提唱しており、お客様にあった情報の配信や対応ができるよう、“行動履歴”情報を蓄積し、活用できるようにしています。
購買履歴
こうばいりれき / Purchase History
“購買履歴”とは、“行動履歴”の中でもオンラインショップや実店舗などでお客様が商品を購入した履歴全般をいいます。『betrend』では、自社サイトだけでなくPOSレジなど外部システムでの履歴もまとめて管理することができます。お客様ごとに異なる購買履歴を適切に管理し、把握することで、そのお客様により効果的なメッセージやクーポンを送るために活用していただけます。
超音波
ちょうおんぱ / Ultrasound
“超音波”とは、スマートフォンで使われることをご存じない方も多いかもしれませんが、近年、超音波を利用したアプリも増えてきました。超音波の周波数は人間の耳には感知できないものですが、スマートフォンのマイクは22kHzまで感知できるとされており、この差異を利用しています。ビートレンドが提供しているCRM型スマートフォンアプリを開発・運用できる『betrend スマートフォンアプリ』では、GPSやBluetoothのほかこの超音波にも対応。お客様の来店を検知し、情報を蓄積したりその来店にあわせてクーポンを配信したりすることができます。
電子スタンプ
でんしすたんぷ / Digital Stamp Service
“電子スタンプ”とは、従来紙で行われていたスタンプカードをデジタルで実現するデバイスやソリューションのことです。あらかじめ連携したアプリが入っているスマートフォンの画面にポン!と直接押します。来店ごとに押すスタンプカードの電子版としてだけでなく、スタンプラリーの実施、チケットやクーポンのもぎりとして使用することもあります。お客様の電子スタンプ押印履歴や属性情報などをマーケティング活動に活用したり、新しい販促活動に役立てることができます。大きめのサイズで画面のどこに押しても同じ挙動になるものもあれば、スティック型で押す場所を指定してスタンプを付与できるものもあり、デザイン面でも工夫することが可能です。
予約管理システム
よやくしすてむ / Reservation management system
“予約管理システム”とは、Webやアプリ上でお客様が席やサービスの予約をできるITシステムを指します。お客様が24時間、リアルタイムで空席を確認し予約できるため、営業時間による機会損失を防ぐことができます。また、予約顧客の情報を自動でデータベース化し、受付や顧客管理の業務を効率化します。飲食店やフィットネスクラブ、ホテルなど、それぞれの業種に特化したサービスが多く登場しています。
来店スタンプ/ 来店ポイント
らいてんすたんぷ / Stamp Points program at Shop/Store
来店する毎に、手持ちの紙のカードにスタンプを押すのが従来のスタンプカードですが、『betrend』が提供している『来店スタンプ』は、スマートフォン上で来店をカウントし、スタンプやポイント付与としてご利用いただくことができます。中でも2015年11月にリリースしたピザレストラン“シェーキーズ”のスマートフォン向けアプリには、音響通信技術“INFOSOUND(インフォサウンド)”を活用した来店ポイント機能を搭載。会員のお客様がお店のレジの近くで“会員証アプリ”を操作するだけで自動的にポイントが付与されるので、店員の手間もかからない画期的なシステムです。
利用履歴
りようりれき / Usage History
“利用履歴”とは、お客様がお店や商品を利用した履歴をまとめたものです。来店回数や商品・サービスの購入、クーポン利用、ポイント利用などを指し、『betrend』では、会員情報と利用履歴を紐付けて管理する機能を搭載しています。会員の利用履歴に応じてクーポンを配布したり、メールを配信したりするなど、会員それぞれの利用履歴を活用することが可能です。
履歴ベースマーケティング
りれきべーすまーけてぃんぐ / Usage History Based Marketing
“履歴ベースマーケティング”とは、お客様の利用履歴を活用したマーケティング手法のことです。ビートレンドが提供しているCRM型スマートフォンアプリを開発・運用できる『betrend スマートフォンアプリ』では、GPSやチェックイン、クーポン利用など、従来の来店検知方法に加え、超音波やBluetooth、ビーコンによる正確な来店検知機能にも対応しており、より詳細にお客様の来店情報を蓄積できます。また、会員情報と利用履歴を紐付けて管理する機能を搭載しているだけでなく、ECサイトやPOSレジなど外部システムとのAPI連携によって、『betrend』以外で発生した履歴も利用可能。今後も、ビートレンドでは“履歴ベースマーケティング”に必要な機能を継続的に追加していきます。


※記載されている会社名および商品・製品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

その他のスマートCRM用語集

お問い合わせ・トライアル お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
電話での問い合わせ (受付 / 平日10:00 - 18:00)
東京 03-5549-2380 大阪 06-6538-6600福岡 092-271-1416
Return Top