service_logo_betrend

betrendサービス管理画面へのログインはこちらから行えます。

Toggle

IR・投資家向け情報

個人投資家の皆様へ

当社の主要サービスは「betrend」をSaaS(クラウド型ソフトウエア)として継続的に提供するものです(以下、CRMサービスといいます)。この他、ご利用企業様の個別の要望を個別開発にて「betrend」と連携させるカスタマイズサービスと、EC(ネット通販)の支援や決済連携など、その他のサービスを行っております。

スマートCRMサービス

契約企業数、利用会員数とARRの推移

当社は長年にわたり、業種業態を問わず幅広くご利用いただいておりますが、「betrend」の新しいサービスであるスマートCRMのビジネスモデルは、会員数に応じた従量料金や決済手数料による収益など、会員数に比例して加速的に売り上げが増加する性質があるため、飲食店・小売店を展開する企業等にサービスを提供してまいりました。その結果、POSレジ・プリペイド/ポイントカード・予約台帳・ECカートなど、飲食店・小売店に必要となるサービスとの連携実績が豊富にあり、連携費用を1社で負担することなく導入できる点などコスト面でもメリットがあることから、順調に契約企業数が増加しています。ARR(※)は年々積み上がっており、当社の安定的な収益基盤となっております。

※ARR(Annual Recurring Revenue):月額定額課金に加えて、会員数や通信料に応じた従量課金や店舗毎課金を組み合わせた年間契約で提供することで獲得する年間契約金額です。当社では、以下の計算式で算出しております。期末ARR=期末月のMRR×12
MRR(Monthly Recurring Revenue):月額定額課金に加えて、会員数や通信料に応じた従量課金や店舗毎課金を組み合わせた年間契約で提供することで獲得する年間契約金額です。売上高のうちリカーリングの性質の売上高を月額で表した金額です。

メールマーケティングサービス

CRMサービスのうち、メール配信機能及びDMの配信機能に限定したサービスです。顧客は、飲食店、小売店だけでなく、金融機関、学校、官公庁・自治体、エンターテイメントサービスなどメール配信機能を活用する幅広い顧客層を有しています。

カスタマイズサービス

導入企業の既存システムとの連携、導入企業ごとのニーズに合わせたシステム構築などカスタマイズのためのシステム開発が伴う場合には、それらの開発費と年間保守料を収受しております。

その他サービス

上記サービスに加え周辺サービスとして、スマートCRMのデータを活用したDM配信指示を受け、DM(はがき等紙類)や会員カード等を印刷納品・郵送するサービス、ネット通販を支援するフルフィルメントサービスや商品・決済会社と接続連携するサービス等を提供しています。

リカーリングの性質の売上高(解約されない限り翌期も継続的に売上高となる性質の売上高)比率

「betrend」の収益は月額定額課金に加えて、会員数及び通信料に応じた従量課金や店舗毎課金を組み合わせた年間契約(リカーリング・レベニューモデル)となっております。サービスの提供が開始された後は契約更新時に解約されない限り継続的な売上高が積み上がる性質をもっております。
このため「betrend」は、新規や追加の契約金額が解約金額を下回らない限りは収益が前年度を上回るという安定性を有し、その収益基盤により安定的な成長を目指すことが可能となるサービスであると考えております。

betrendのチャーンレート(金額ベースの解約率)

スマートCRMサービスはポイント機能やスタンプ機能など購買行動履歴や来店履歴を蓄積管理している顧客が多く、継続利用が前提のサービスとなっており、直近12ヶ月の平均月次解約率(※)は契約金額ベースで0.6%となっております。メールマーケティングサービスは、継続的に利用されるサービスではありますが、スマートCRMに比べて情報配信のみに機能が限定されることから他のサービスへのシフトなどにより、解約率は1.5%とスマートCRMに比べ高くなっております。

※平均月次解約率:既存の契約金額に占める、解約や減会員数・減アカウント・減機能に伴い減少した契約金額の割合です。スマートCRMサービス及びメールマーケティングサービスは原則年間契約でありますが、ここでは月次ベースで記載しております。

事業系統図

成長戦略

お問い合わせ・トライアル お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
Return Top