service_logo_betrend

betrendサービス管理画面へのログインはこちらから行えます。

Toggle

スマートCRM用語集

【情報配信】に関する用語

IVR
あいゔぃあーる / Interactive Voice Response System
“IVR”とは、電話窓口で音声による自動対応を行うシステムのことです。録音してあった音声で対応するだけでなく、再生する音声を番号のプッシュによって選択することなども可能です。『betrend』では、発信・受信それぞれでご利用いただける『betrend カスタムIVR』を提供しています。発信では緊急時に電話番号リストに一斉に電話をかけて音声による連絡をとったり、番号をプッシュすることで情報収集も可能なのでアンケートにも便利です。また、お問合せやご予約の際の窓口としてカスタムIVRを使うことでコストの削減も可能ですし、電話だけで簡単に応募できるシリアルナンバーを使ったキャンペーンにもお使いいただけます。
DM(ダイレクトメール)
だいれくとめーる / Direct mail Marketing
“DM(ダイレクトメール)”とは、飲食業や小売・流通業などの企業が、自社の商品やサービスの宣伝を目的に特定の個人宛に送る広告物のことで、宛名広告ともいいます。DMはアナログな手法ながら、デジタルでの広告に比べて、媒体が手元に残ることで長く目に留まるという保存性の高さと、自由度のあるデザイン性で、再注目されています。
1人当たりの広告単価が高いため、費用対効果を高めるには、施策目的に適した送付先リストを抽出して実施するほうが良いと言われています。
『betrendスマートDM』なら、お客様の会員属性や、来店状況・クーポン利用状況などの行動履歴でセグメントして、DMの発送が可能です。効率的なDM施策を実施できます。
One to Oneマーケティング
わんとぅーわんまーけてぃんぐ / One-to-One Marketing
“One to Oneマーケティング”とは、顧客一人ひとりの嗜好やニーズ、購買履歴や最新の来店日などの情報をもとに、個別に展開するマーケティングのことです。その人に合わせたアプローチをするためには、詳細な顧客データベースが重要になります。インターネットに限らず、店頭での対話などの基本的な対応もOne to Oneマーケティングの一つといえますが、インターネットを活用して顧客データベースから情報を生成するといったことが可能になり、より簡単に消費者個人の情報に対応できるようになったことで、ECにおいても重要なマーケティング方法と考えられています。顧客情報と、購買や来店といった行動履歴を統合的に管理できる『betrend』は、One to Oneマーケティングを効果的に実現します。
SMS
えすえむえす / Short Message Service
“SMS”とは、携帯電話の電話番号を使ってメッセージを送受信できるサービスのことです。全角で数十文字と字数の制限はありますが、電話番号だけでやりとりができる手軽なメールで、“ショートメール”と呼ばれることもあります。ビートレンドでは、顧客への連絡手段としてSMSを重要視しています。通常、顧客へのメルマガやクーポンはメール配信が主流ですが、携帯電話番号しかわからないお客様にはSMSで配信。柔軟な対応を実現しています。その他、ビートレンドでは個人認証にもSMSを利用しています。
オムニチャネル
おむにちゃねる / Omni Channel
“オムニチャネル”の“オムニ”=“omni”とは、“すべての、あらゆる”という意味の言葉。つまり、“オムニチャネル”は実店舗やオンラインストア、オンラインモールといった他社の通販サイトなど、すべての販売チャネル・流通チャネルを統合し一本化することです。オムニチャネルを実現すれば、パソコンやモバイル、テレビや実店舗など、顧客がどこから商品にアクセスしても同じような利便性で商品を購入することができます。ネット上での活動が実店舗の購買行動に影響を与えたり促進する施策である“O2O”をより進化させ、“オムニチャネル”に対応した企業活動が望まれます。『betrend』は、オムニチャネルにおけるお客様とのコミュニケーションを強力にサポートします。
ゲーミフィケーション
げーみふぃけーしょん / Gamification
“ゲーミフィケーション”とは、ユーザーに継続的に楽しんでご利用いただく為に、ゲーム以外のサービスにゲーム要素を取り入れる取り組みを意味します。企業の販促でもゲーミフィケーションを用いたコミュニケーションは重要であり、様々な企業が導入しています。ビートレンドが提供しているCRM型スマートフォンアプリを開発・運用できる『betrend スマートフォンアプリ』では、スクラッチクーポンを搭載。紙のスクラッチカードをスマートフォンアプリ上で再現したものです。また、“いきなりステーキ”では、お店で食べた肉のグラム数を『betrend バリューカード』で管理し、そのグラム数に基づいたランキングをスマートフォンアプリに表示しています。店舗を利用するほど、順位が上がり、上位に入れば名前がランキングに登場。肉好きの証明として、楽しまれています。
広告郵便物
こうこくゆうびんぶつ / Advertising mail
“広告郵便物”とは、企業が“商品の広告”、“役務の広告”、“営業活動に関する広告”を目的に、同一内容で大量に作成したはがきや封書などを指します。事前に、郵便局に申請書類と送付予定のDMサンプルをもって “広告郵便物申請”を行い、認可されると差出通数(2,000通以上に限る)に応じて、割引を受けることができます。
『betrendスマートDM』では、“広告郵便物申請”のサポートも行っており、安心してご利用いただけます。
スマートフォンアプリ
すまーとふぉんあぷり / Smartphone Application
“スマートフォンアプリ”とは、スマートフォンで利用できるアプリケーションソフトのことです。OSによって大きくiOS版、Android版に分けられます。ビートレンドでは、CRM型スマートフォンアプリを開発・運用できる『betrend スマートフォンアプリ』をiOS版、Android版それぞれで提供。『betrend』のデータベースと連携することで、クーポン、ポイント、店舗検索、SMS、メール配信などの機能もご利用いただけます。スマートフォンならではの機能として、プッシュ通知や超音波、Bluetooth、GPSなどもご利用いただけ、様々な形で顧客の来店情報、利用履歴を取得することが可能です。通常、スマートフォンアプリの公開にあたってはGoogle PlayやApp Storeへの申請が必要で、これを煩雑で面倒と感じる方も多いと思います。この申請作業はすべてビートレンドが代行し、また代行作業費用は初期開発費用に含まれています(別途申請にかかる実費が必要です)。
ターゲティング
たーげてぃんぐ / Targeting
“ターゲティング”とは、ある商品やサービスが対象にする標的市場を定めることです。商品やサービスが顧客のニーズに合致するには、その顧客がどの市場にいる層(セグメント)であるかをはっきり認識する必要があります。たとえば、男女どちらを対象にしているか、年代はどこか、居住地は…といった基本的なことから、まず対象をはっきりさせたうえでマーケティング戦略を立てていくことが重要です。『betrend』は、“ターゲティング”のためのデータ収集を容易に行うことができ、ターゲットに合わせたプロモーションを効果的に実現します。
チャネル
ちゃねる / Channel
“チャネル”とは、経路、道筋、いわゆる“チャンネル”を指しますが、マーケティングにおいては商品と消費者が出会うための流通経路を指すことが多い言葉です。一般的に“チャネル”は狭義では“流通チャネル”といわれるものに近く、流通業者、卸売業者、小売業者など実際に販売に携わる部分や、運輸機関を含めて、購読者に商品を届けるまでの経路のこと。“コミュニケーション・チャネル”は、具体的に製品は行き来しないもののターゲットにサービスや製品を知ってもらうために情報を送ったりメッセージを受け取るためのチャネルです。テレビや新聞、雑誌などのメディアをはじめ、インターネットや電話など、多くの通信手段がこれにあたります。
パーソナライズ(パーソナライゼーション)
ぱーそならいず / Personalize(Personalization)
“パーソナライズ(パーソナライゼーション)”とは、“個人化する”という意味で、顧客やユーザーの属性や行動履歴に基づいて、それぞれに適切なサービスを提供することです。名詞化して“パーソナライゼーション”と使うこともあります。普通、商品やサービスは顧客やユーザー全員に一律に提供されますが、それを個々に合わせた形で提供するという手法です。たとえばWebサイトにおいて、ユーザー登録の際に自分の興味や居住地などの情報を入力すると、そのユーザーが興味を持ちやすいと思われる広告が表示されるのは一般的な広告スタイルになりつつありますし、自分用にカスタムされたページが表示されるシステムもあります。オンラインショップでも、ユーザーの年齢、性別、居住地などの基本情報や購入履歴などから購入率の高いと思われる商品をおすすめされることも珍しくありません。
プッシュ通知
ぷっしゅつうち / Push Notification
“プッシュ通知”とは、スマートフォンの機能で、ユーザーがアプリを起動していなくても端末へ通知を送る仕組みのことです。スマートフォンをお使いの方はアプリからの通知が、通知音とともに画面に現れることがあると思います。それがプッシュ通知です。『betrend スマートフォンアプリ』でも顧客へのお知らせにプッシュ通知を利用でき、それも一斉配信だけではなく、様々な情報によって絞り込んで配信できます。たとえば男性のみ、東京都在住者のみといった属性別や、位置情報を使ってお店の近くにいる人だけに配信することも。毎日、毎週といった予約配信機能もあり、情報によって必要な顧客に向けて適切に配信することができます。
マルチコンタクトチャネル
まるちこんたくとちゃねる / Multi-contact-channel Marketing
“マルチコンタクトチャネル”とは、スマートデバイスを使った様々な連絡手段のことです。個人間の連絡手段はメールからSNSやLINEなどのアプリに移行している中、企業から個人へのアプローチについても、メール以外の様々な連絡手段を取り入れていくことが重要です。『betrend』はメールだけでなく、プッシュ通知やスマートDM、SMS、自動応対システム(IVR)を使った電話なども活用し、企業とお客様のコミュニケーション方法をマルチに展開しています。
メール配信
めーるはいしん / Mail Delivery System
電子メールを使ってお知らせなどを配信する“メール配信”。『betrend』では1時間に1万通ものメールが配信できるだけでなく、詳細にわたった設定が可能です。配信するメールはPC画面でわかりやすく作成でき、よく使う設定はテンプレート化することでスムーズな作業ができます。配信は会員属性によって絞り込むことも、また属性によってメールの文面を変えることも可能。“○○様こんにちは”といったように会員の名前を差し込むなども簡単に設定でき、よりクオリティの高いメールを配信することができます。“クリックカウントレポート”はグラフの形で簡単にチェックできるので、シンプルなメール配信を有効にビジネス活用できるようになります。


※記載されている会社名および商品・製品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

その他のスマートCRM用語集

お問い合わせ・トライアル お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
電話での問い合わせ (受付 / 平日10:00 - 18:00)
東京 03-5549-2380 大阪 06-6538-6600福岡 092-271-1416
Return Top