service_logo_betrend

betrendサービス管理画面へのログインはこちらから行えます。

Toggle

サービス

店舗販促アカウント

『betrend 店舗販促アカウント』は、店舗スタッフ用の管理画面アカウントを追加発行するオプションです。用途は2種類あり、1つめは『betrend 店舗スタッフ向けアプリ』を店舗単位で利用するための店舗販促機能、2つめはメール配信やクーポン配布などの業務を、本部と店舗で分担して実施するためのワークフロー構築機能です。店舗ごとに管理画面アカウントをご用意いただくことで、よりきめ細やかな接客と、店舗ごとの状況に応じた販促活動を実現することができます。


基本的には、多店舗展開をされている企業様が『betrend』をご利用いただく場合でも、本社による一元管理をされるケースが多く、1つのアカウントで“顧客管理”や“情報配信”を実施されていますが、接客アプリである『betrend 店舗スタッフ向けアプリ』をご利用いただく場合や、店舗スタッフにメール配信やクーポン配布などの業務を任せる場合には、本オプションの契約が必要となります。

『betrend 店舗販促アカウント』をご契約いただくと、2種類の機能をご利用いただけます。1つのアカウントに対して、片方もしくは両方の機能を割り当てることができます。ご利用料金は、アカウント単位での課金となり、ご利用いただく機能の数による料金の増減はありません。

 『betrend 店舗販促アカウント』の2種類の機能

店頭販促機能

接客アプリである『betrend 店舗スタッフ向けアプリ』を、店舗単位で管理する際に必要となります。店舗単位でアカウントが発行されるため、ポイントの利用履歴に店舗名を付与することができ、お客様のご利用状況をより詳細に把握することができます。また、操作ログを細分化することによる不正防止にも役立ちます。『betrend 店舗スタッフ向けアプリ』の機能詳細については、『betrend 店舗スタッフ向けアプリ』サービス説明ページを参照してください。

ワークフロー構築機能

店舗スタッフに、メール配信やクーポン配布などの業務を任せる場合に必要となります。
ワークフロー

可能性は無限大。特に多店舗展開をしている飲食店・小売店で効果を発揮

桜の開花も海開きも紅葉や降雪の便りも地域によって、その時期は大きく異なります。さらに、各地域に密着したお祭りやイベント、近隣の学校の運動会や遠足など、各お店がお客様とコミュニケーションのネタやチャンスは、数多く存在します。

また、雨の日などでお客様のご来店が少ない日に、なんとかご来店いただくために、自分のお店のお客様にだけすぐにお知らせしたいと思う店長さんも多いことでしょう。

しかし、これまでは、多くの複数店舗展開企業は、主に以下の理由から全店舗のお客様に一括してメール配信を続けてきました。

  • 各店舗の担当者に任せるには、設定の操作が難しすぎた
  • 各店舗の担当者の作成したメールやクーポンがそのまま配信されるのは心配だった
  • 各店舗の担当者がお客様の個人情報を閲覧できてしまい問題があった
  • コストが想像以上に増えてしまい、ROI(費用対効果)があがらなかった

『betrend ワークフロー』は、簡単な操作性でのメール作成・クーポン配布、柔軟なワークフローでの承認機能を、低価格で提供することによって、これらの課題を解決します。個人情報の観点では、本部以外は個人情報閲覧をできない仕組みになっており、安心・安全です。

複数店舗を展開している企業はもちろん、地域の商店街やショッピングモールが一括でメルマガ会員を集め、加盟店やテナントが作成したメールを配信したり、複数企業で実施したタイアップキャンペーンの応募者に対して、参画企業ごとにメールでフォローしたり、といった柔軟なコミュニケーション展開に活用できます。

メールマーケティング業務の中核をなす管理者の設定業務

メールマーケティング業務を司る管理者のみが行うことができる設定機能で、利用する業態に合致したメール管理プロセスを柔軟に確立していきます。

まず、外部に割り当てるメール作成者・メール承認者それぞれの属性を設定し、このメール作成者の作成したメールは、このメール承認者に確認させる、といった承認のワークフローを設計し、設定することができます。

次に、送信元アドレス(fromアドレス)や配信停止処理に関する設定、データベース上のどのメールアドレスを配信時に利用するのか、といったメール配信時に必要となる共通事項を管理者がまとめて設定しておくことができます。

さらに、どの作成者が作成したメールにも共通で、付加されるヘッダ文章とフッタ文章を設定することができるので、全店共通のキャンペーンの告知や、ブランディングを考慮したヘッダ・フッタの文章を掲載させることができます。

また、スマートフォン・携帯向けのHTMLメール用に、画像をアップロードしておくだけで、各メール作成者がメールを作成する際、その画像を自由に、参照でき、使用することができます。

いつ誰が処理したかを参照できる承認履歴機能

承認ワークフローの各ポイントにおいて、いつ誰がどんな判断をしたのか、といった承認履歴が参照できます。その際、どういった点で判断したのか、どういった点が気になったのか、といった定性的なコメントも一緒に残しておくことができます。

現場の情報力とスピードが生きるメール・クーポン作成業務

メールを読んでくれる方が求めている情報や、本当に伝えたい情報を分かりやすく表現したメールを作成していきます。

メール配信の際に必要となるfromアドレスや配信停止処理に関する設定は、事前に管理者が設定します。メール作成担当者は、件名・本文・配信開始日時だけを設定していくので、メール作成工数が削減されるだけでなく、メールの内容をいかによいものにしていくかに注力できます。

PC向けメール、スマートフォン・携帯向けテキストメール、スマートフォン・携帯向けHTMLメールの3種類の作成画面を用意しているので、配信先に応じたメール本文を現場の担当者でも簡単に作成することができます。

メール作成担当者向けのシステムでは、メールアドレスを含む個人情報には、一切のアクセスができません。よって、お店でスマートフォン・携帯メールに慣れているアルバイトさんや、外部のメール制作専門会社のライターさんに安心して依頼することができます。

もちろん、承認依頼を出す前に、自分自身で確認するためのテスト配信機能や下書き状態のまま保存しておく機能もついています。

クーポン作成は、クーポンオプションと同様の機能をご利用いただけます。店舗ごとの状況に応じたクーポンを作成することができます。

組織の規模に応じて柔軟に配置できるメール・クーポン承認業務

メール作成者が作成したメール・クーポンの内容や絞り込み条件を確認し、そのメール・クーポンの配信を承認するか、却下するかの判断を行います。

承認ワークフローは、作成者から最終承認者までを1〜5階層まで設定可能です。業態や規模、組織にあわせて、柔軟にフローを構築していけます。

下位の担当者から承認依頼がきたことを知らせるメールや、承認結果を作成担当者に知らせするメールは、システムが自動的に送信するので、承認依頼に気づかずに確認がおくれたり、承認や却下の結果を別途連絡したりする無駄を未然に防ぎます。

一旦、却下したメールを復活承認するなど、実際のオペレーション現場ではよくある処理にも対応しており、すぐに実践的に活用できるシステムになっています。

メール承認担当者向けのシステムでは、メールアドレスを含む個人情報には、一切のアクセスができません。よって、現場に近いエリア担当者や外部のメールコンサルティング会社の担当者を安心してアサインさせることが可能です。

スマートフォン・携帯でもメール作成ができる

メール作成者用にスマートフォン・携帯対応の管理画面もご用意しています。こちらをご利用いただければスマートフォン・携帯からメール配信の文面を作成したり、配信の設定を行うことができます。飲食店や小売店など、PCでの作業時間の確保が難しい業種でも、手軽にメール配信の設定が可能となります。タイムセールのお知らせや、スポーツの試合結果の速報メールなど、即時性が求められるメール配信にも適しています。

お問い合わせ・トライアル お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
電話での問い合わせ
(受付 / 平日10:00 - 18:00)
東京 03-5549-2380
大阪 06-6538-6600
福岡 092-271-1416
Return Top