service_logo_betrend

betrendサービス管理画面へのログインはこちらから行えます。

Toggle

お知らせ

ビートレンド、利用履歴連動で効果測定可能なハガキDM『betrend スマートDM』をリリース

スマートCRMプラットフォーム『betrend』を提供するビートレンド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上英昭、以下 ビートレンド)は、7月22日(金)に『betrend スマートDM』をリリースいたしました。『betrend』で管理する“顧客情報”と“利用履歴”を活用したハガキDMを、効率的に発送することができます。店頭でスマートDMの効果を測定する店舗用アプリ『betrend 店舗スタッフ向けアプリ』も併用することで、施策ごとの効果を把握することができ、“コストの最適化”と“効果の最大化”を強力にサポートします。

『betrend スマートDM』の特徴

(1)『betrend』の情報配信手段にスマートDMを標準機能として追加
(2)“顧客情報”“利用履歴”を活用したハガキDM
(3)『betrend 店舗スタッフ向けアプリ』との連携でハガキDMの効果を測定
(4)個人情報漏洩を防止する暗号化データ管理

(1)『betrend』の情報配信手段にスマートDMを標準機能として追加

『betrend』では従来から、メール配信をはじめ、スマートフォンアプリ向けのプッシュ通知や、電話番号宛のSMS(ショートメッセージサービス)と電話一斉発信など、1つのプラットフォームで時代に合わせた様々な情報配信手段に対応してきました。

スマートフォンや携帯電話の進化によって、企業から消費者に向けた情報配信手段が多様化しているなか、消費者としても個人の好みに応じた情報配信手段でお気に入りの企業から最新情報を受け取りたいというニーズが高まっています。一方で、企業が幅広い情報配信手段に対応するには、複数のサービスを組み合わせる必要があり、非常に高いコストが継続的にかかってしまいますが、『betrend』のような統合的なプラットフォームを導入することで、初期導入・運営コストを削減することができ、消費者のニーズに素早く対応することができます。

また、1つのプラットフォームで複数の情報配信手段に対応していることで、メールが届かなくなった会員にSMSで新しいメールアドレスへの変更を依頼したり、スマートフォンアプリの会員登録時にSMSで個人認証をして普段の情報配信はプッシュ通知でお知らせするなど、情報配信手段の特性を活かした組み合わせでシステムを運用することができ、より柔軟な会員組織運営を実現することができます。

今回、これらのオンラインでの情報配信手段に加えて、オフラインでの情報配信手段である“ハガキDMの発送”を、『betrend』で実施することができるようになりました。オンラインでの情報配信との組み合わせにより、ハガキDMのみで実施する情報配信とは一味違った運用が可能となります。この機能は、『betrend スマートDM』という名称で、『betrend』の全てのプランに標準で搭載され、既存の『betrend』ユーザ企業様についても、書類での手続きのみでご利用いただけます。
多様化する連絡手段と会員サービスをサーポート

(2)“顧客情報”“利用履歴”を活用したハガキDM

『betrend』では、“顧客情報”(氏名/住所/性別/よく利用する店舗など)と“利用履歴”(来店回数/クーポン利用/ポイント利用/購入金額など)を紐づけて管理することができ、これらの情報をもとに会員をグルーピングし、情報配信(メール/プッシュ通知/SMS/電話)やクーポン付与などの際に活用することができます。(例:6か月以内に○万円以上購入した女性だけにプッシュ通知を送る)

さらに、外部システム(基幹システム/予約システム/ECサイトなど)との連携によって、『betrend』で取得できない情報も併せて利用履歴として統合管理することができ、より詳細な情報を基準とした“履歴ベースマーケティング”を実現することができます。

今回『betrend スマートDM』が追加されたことで、上記のような“利用履歴”を活用したハガキDMの発送をすることができます。オンラインでの情報配信と比べるとコストが高いハガキDMですが、誕生日や重要なキャンペーンなどのタイミングだけハガキDMでお知らせするなど、併用および使い分けることで、効果的な販促効果が期待できます。会員の“利用履歴”から発送対象を絞ることで“コストを最適化”したり、発送対象を絞らずにハガキDMの内容を出し分けることで“効果の最大化”をするなど、活用方法は様々です。

(3)『betrend 店舗スタッフ向けアプリ』との連携でハガキDMの効果を測定

一般的なハガキDMでは、来店時にハガキDMを回収するなどの方法で効果を測定するケースがありますが、あくまでも回収件数だけをカウントするまでとなっており、“誰が来店したか”までを把握した効果測定を実施するケースは多くありません。『betrend スマートDM』で発送されたハガキDMには、1枚ごとに個別のQRコードを印字することができ、今月からサービス提供を開始した『betrend 店舗スタッフ向けアプリ』を店舗のスタッフが使用することで、店舗でハガキDMを読取り“利用履歴”としてカウントしたりポイントを付与するなどの特典を提供することもできます。

このように効果測定までをサポートすることで、『betrend』でハガキDMの“顧客管理”、ハガキDMでの来店履歴を含む“行動履歴管理”、ハガキDMでの来店を抽出基準として扱う“分析・抽出”、オンラインでの情報配信と併せてハガキDMの発送も可能となる“情報配信”までを1つのプラットフォームで実現することができ、企業から消費者に向けた情報配信の“コストの最適化”と“効果の最大化”を強力にサポートすることができます。
betrendでできること

(4)個人情報漏洩を防止する暗号化データ管理

『betrend』は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS(ISO27001))認証取得のシステム運用とプライバシーマーク取得の個人情報管理体制で、安全で信頼性の高いシステムをご提供しています。 さらに、顧客情報をより安全に管理するために、『betrend』のデータベースに保管された顧客情報を暗号化して管理することができます。

ビートレンドでは、今後もスマートCRMに必要となる機能を、継続的に追加していきます。

※QRコードは、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。


・『betrend スマートCRMプラン
初期費用 30万円
月額費用(年間契約) 6万円

機能
【スマートフォンアプリ・サイト構築】  
 スマートフォンアプリ / モバイルサイト構築
 レスポンシブウェブデザインサイト構築 Dino

【情報配信】
 スマートDM / メール配信 / SMS(ショートメッセージサービス)
 プッシュ通知 / カスタムIVR(自動音声応答) / 高品質音声合成

【顧客情報管理】
 クーポン / ポイント / データベース管理
 会員登録・アンケートフォーム / クロス集計


□■ ビートレンド株式会社について
ビートレンド株式会社は、スマートフォン・タブレット・携帯電話などを活用し、企業が顧客との接点を統合的に管理・運用可能なスマートCRMを実現するプラットフォーム『betrend』を開発。2000年の創業以来、流通業や飲食・サービス業を中心に2,500社35,000店舗以上の導入実績があります。情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS(ISO27001))認証取得のシステム運用とプライバシーマーク取得の個人情報管理体制で安全で信頼性の高いシステムをご提供しています。

□■ 本リリースについてのお問い合わせ先
ビートレンド株式会社 企画本部 宮下
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目22番24号 泉赤坂ビル3F
TEL:03-5549-2380
E-mail:press@betrend.net
URL:http://www.betrend.com/
Twitter:http://twitter.com/Betrend
Facebook:http://www.facebook.com/BetrendCorporation/

その他のお知らせ

お問い合わせ・トライアル お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
電話での問い合わせ
(受付 / 平日10:00 - 18:00)
東京 03-5549-2380
大阪 06-6538-6600
福岡 092-271-1416
Return Top